ホンダ・フュージョンの色あせない魅力

グリグリライダー   2016年5月25日   Comments Off on ホンダ・フュージョンの色あせない魅力

二輪の免許を取得したが肝心のバイクを購入できずにいました。
ある先輩がビックスクーターのフュージョン(白)を10万で売ってくれるとのことで、
「ミッションがいいけれど仕方ないか」なんて思いながら購入しました。

実際に乗ってみると、やはり楽です。

●街乗りも問題なし
ちょっとコンビニへなんていう際でも全然余裕。
ビックスクーターという名前の通り本当にスクーター感覚で走る事ができます。

●遠出も苦にならない
ツーリングにも向いています。250ccなのでエンジン的には小さいと思っていましたが、
意外とスピードも出ます。走行性もよく長時間の運転も苦にはなりません。
ただ高速道路はあまり向いていないと感じました。ハンドルが結構軽いので恐い思いをした事はありました。

●車検がないのでコストが掛からない
250ccなので車検がないです。点検などは必要だと思いますが、
大きな出費にはならないのでそういう意味ではいいにかなと思います。

●操作性がいい
ブレーキがフットブレーキです。車みたいな感覚で運転もできるので面白いかもしれないです。
ロングボディで小回りが利かなそうですが、コツが分かれば狭い路地でも切り替えしができます。

その他は本当に好みになります。フュージョンのデザインが好きな人がいればスカイウェーブが好きな人もいるかと思います。
ただ私の場合は選択肢がなかったので、フュージョンしましたが個人的には満足しています。
購入で悩んでいる方はまずはミッションにするか、オートマにするかの選択をして車種を決めていくのがいいのかと思います。